• 岡谷市のお茶屋の店主の気ままなブログです。

思留久 投稿一覧

お茶をおいしく淹れるの巻

お茶のおいしい淹れ方をご伝授いたします。 お茶のおいしい淹れ方  ポイントは4つ①茶葉の量 ②湯の量 ③湯の温度 ④浸出時間です。 ①茶葉の量  <目安>  1人分 … 5g  2人分 … 6~7g  3人分 … 8~9 ...

続きを読む

茶の結び緒

茶の湯で、抹茶を入れる壺を茶入れといいます。その茶入れを入れる袋を仕覆(しふく)といいます。仕覆を結ぶ紐を緒(お)と呼びます。平たい茶入れを入れる仕覆の緒は長緒(ながお)といいます。長緒で結んだ、いろいろな結びを紹介しま ...

続きを読む

岡谷美術考古館の重要文化財

当店の側に岡谷市の文化と芸術の窓口、岡谷美術考古館があります。岡谷美術考古館で所蔵している重要文化財『顔面把手付深鉢土器』を紹介します。顔面把手が外向きに表現されているのは珍しいそうです。なかなか趣のある顔をしていますの ...

続きを読む

丸山タンクの時代背景

店に来られたお客様から、丸山タンクの昔の話をよく聞きます。店に飾ってある写真を見て思い出されるようです。今はレンガ造りの土台しか残っていませんが、タンクのあったころの話。タンクの中でよく泳いだそうです。ここでよく、子供頃 ...

続きを読む

抹茶入り煎茶を作ろう

お好み 抹茶入り煎茶を作ろう 市販品の抹茶入り煎茶では物足りないという方に、抹茶入り煎茶の作り方を紹介します。お好みの煎茶と抹茶を使い、オリジナルな抹茶入りのお茶が作れます。 <抹茶入り煎茶の作り方> 準備品  30cm ...

続きを読む