• 岡谷市のお茶屋の店主の気ままなブログです。

観葉急須のいいところ

急須でハイドロカルチャーする利点をまとめてみました。

急須でハイドロカルチャー

急須でハイドロコーンを使って水耕栽培をする。これを勝手に観葉急須と名付けました。命名の理由は、観葉植物が急須に合うと思ったのと、室内向きで、水耕栽培に適しているからです。

ハイドロカルチャーは、土を使わないため室内でも衛生的に生育できます。

急須でハイドロカルチャーする利点は

①なんといっても水の注排水が楽なことです

急須は網が付いているため、口先よりコーンをこぼさず水を排出できます。

急須は網が付いているため、口先よりコーンをこぼさず水を排出できます。

急須を使ってコーンを洗浄することもできます。

急須を使ってコーンを洗浄することもできます。

急須内の水量を調整したり、植物を植えたまま水の交換ができます。

急須内の水量を調整したり、植物を植えたまま水の交換ができます。

②持ち運びが楽

元々持ちやすく作られているため移動するときや、水やりの時難なく持ち上げることができます。

元々持ちやすく作られているため移動するときや、水やりの時難なく持ち上げることができます。

③置く場所を選びません

急須なので水漏れの心配もなく、どこにでも置けます。

急須なので水漏れの心配もなく、どこにでも置けます。

落ち着いた雰囲気があるので、その場を壊しません。

なかなか面白い素材なのですが、まだ始めて日も浅いため、どんな植物が合うのか検討しながら、色々作っていきたいと思います。