• 岡谷市のお茶屋の店主の気ままなブログです。

クロモジグッズ

クロモジを使って小物を作ってみました。
クロモジの木は、年輪がきれいで、のこぎりで切っても切り口がとてもなめらかです。
この写真は、のこぎりで切っただけの断面ですが、サンドペーパーで磨いたようです。
切った後しばらくは、クロモジのとてもいい匂いがしますが、残念ながら一日ほどで消えてしまいます。少し皮を削るとまたすぐ匂い出します。

クロモジの切断面
クロモジの切断面
太めの枝
太めの枝

茶筅立

茶筅を立てておく台を作ってみました。

小物の台

切り口がきれいなので、ちょっとした台に利用できます。
上に載っているのは、コルクとクロモジで染めた繭を使って作った、岡谷童画館通りキャラクターかやちゃんです。

人形の台として
人形の台として

小さな切株には小さな人形を載せて

写真、名刺、値札立

縦に紙をはさむ切れ目を入れてある。意外と縦には切りにくいです。
手前についている花は、クロモジで染めた繭を薄く裂いて作ってあります。

細い枝を使って

花は、クロモジで染めた繭を薄く裂いて作ってあります。

クロモジの枝に、クロモジで染めた繭の中に布人形をいれて、つるしてあります。

太い枝で

紐で作った蝶のオブジェ
紐で作った蝶のオブジェ
紐で作ったトンボのオブジェ
紐で作ったトンボのオブジェ

クロモジの枝で景色を作ってみました。

クロモジで染めた繭の花

クロモジで染めた繭を薄く裂いて作ってあります。
赤い花は梅で染めてあります。

繭の花