• 岡谷市のお茶屋の店主の気ままなブログです。

お茶の分類 玉露

日本茶の中でも最上級にランク付けされるお茶です。

玉露

玉露の製造工程は、煎茶と同じです。
違いは、茶樹に当たる日光を避ける独特の栽培方法にあります。
日光を遮ることにより、アミノ酸類が増え、カテキン類が少なくなります。
それにより、深い旨味と甘味がまろやかで濃厚な味を作ります。

玉露

5gを茶碗に入れたところ

お湯を注いで1分後

茶殻

上澄みを茶碗へ

水色は爽やかで艶やかな鮮緑色です。高級な玉露ほど、透明に近くなります。
おいしく淹れるコツは、急須にたっぷりの茶葉(3人分で10gくらい)を入れ、ぬるめのお湯(50℃くらい)を注ぎ、2分半ほど蒸らしてから茶碗に注ぎ分けます。
本当に高級な玉露は、ごく少量の注がれたお茶を舌で転がすようにして味わいます。